20100522 西条探訪記2

ども伊藤馨です。

実地調査や下準備やらで結局10日間西条にお世話になっていました。

また、来週も行きますが。

そんなわけで、町で見かけた個人的なお気に入りの場所シリーズです。

搬入口

西条の市役所の別館はもともと文化会館(?)だったので、中にホールがあります。

なので、もちろん搬入口があります。

ただし、4階なので搬入はクレーンです。

今は使われてないようですが、、、

後ろは神社が迫っているので、どうやって使われていたのかは想像がつきません。

西条橙

西条だいだい

勝手な思いこみだけど、愛媛は柑橘王国。

これを見て市教委の方々に話を聞いたら、庭に橙植わってるよ。普通に。

とか言われました。

だんじり

西条まつりは10月だ

けど、たまたま行っている時に「だんじり」が出

ているのが見られました。

残念ながら担がれてはいなかった。。。

下に車輪が付いていて、みんなで引っ張ってました。

ほんとは担ぐらしい。

10月に見られるといいなぁ。

これは、稲荷さんか何かのお祭りでだんじり出して練り歩いていたみたい。

みんな楽しそうに路地を曳いて回ってた。

こころ

おすすめのご飯やさん。

体にいいものが食べられます。

図書館の向かいで、総合文化会館の隣。

この日は豆腐とチーズのはさみフライでした。

おいしかった。

お店のお姉さんと話したり、町の人と話したり、ゆったり過ごしました。

ほたるの里

総合文化会館の横の路地を川筋に沿って入っていくと、こんないいところが。

水がきれいだし、柳が風に揺れていて、とてもきれい。

小さい魚も泳いでるし。

もう少しすると蛍が見られるんだそうな。

楽しみだなぁ。

五輪さん
五輪さん2
徳常寺跡

拡大して、読んでほしい。

なかなか笑える。

駅前を総合文化会館に向かって歩くと、左側に居ます。

徳常寺跡はその先の図書館の手前。

たごりだいみょうじん
たごりだいみょうじん2

これまた読んでほしい。

読めばわかる。

ご利益は疑わないけど。

誰が見ていたのだろうか。

とても気になる。

石碑のが大きすぎて、お社が小さいので探して、その辺の人たちに聞いてまわってしまいました。

ちなみに知名度は低いようです。

この話だけで、子供らの創作一本は出来るなぁ。と思っているのだけど、今回はやらなそうだなぁ。残念。いつか、これを演劇にしたいなぁ。

五輪さんとまとめて。そういえば「天正の陣」についてのことをもう少し調べたいんだった。

続きはまた今度。

20100521 西条探訪記

ども。

西条第一弾一端終了しました。

この間の写真をいくつか。

田野小学校で頂いた給食。

今日の献立

小学校に戻った気分でおいしく頂きました。

肉じゃがおいしかったなぁ。

あ、お茶は大人用に先生が入れてくれました。

残念ながら生徒たちと一緒にではなく、僕たちだけで校長室で頂きました。

専用で作ってるのか?

お食事中の方には申し訳ありません。

トイレ画像です。

アサヒビール園に行ったら、こんなものが設置されてました。

すごいですね。さすがビール園。

ちなみに行った人全員ここの写真取ってました。

何してるんだか。。。

うちぬき 観音水

観音水の池?みたいなところの写真。

水の透明度がきれい。

そこまで見えるから浅いのかな。と思ったけど。

かなり深いです。

ほんと水きれい。

ここの近所に水を汲めるところがあるので、ポリタンクやらペットボトルやらで水を汲みに来てる人に出会えます。

水おいしい!!

勇者、言い訳をする。

terraceのメンバーは基本的に小学生なみの行動が多いので、こういう河川敷でテンションが上がります。

ちなみにこれは禎瑞の加茂川の河川敷。

どこまで降りられるか。

攻めていった結果、足を滑らせて、危うく転びそうになりながら川べりまで行った唯くんが、油断して転びそうになったことを言い訳しています。

ちなみに階段部分の黒い部分が滑った証です。

こんな写真を撮っていますが、僕も降りようかと思ったけど。

この後、ワークショップなのでやめておきました。

間違えた。。。

えー。僕、伊藤馨といいます。

同じ伊藤性なので、少し切ないです。

嘉茂神社の寄付金の柱で見つけてしまいました。

掘った時は「藤」で間違いないと思ったのでしょう。

あわわ、「東」じゃん。

ってことで、埋めて掘り直したみたいです。

嘉茂神社は打ちぬきの水やらで有名なのに、こんな写真しか撮ってない。

他にも「三の鎖」っていう、石鎚山を登るときに出会えるらしい鎖の江戸時代に作られたものが奉納されていたりもするうですけどね。

スルーしてますね。。。

残念な感じだ。

こんな感じで西条市内を観光。。。

じゃなかった実地調査して、ワークショップの題材探しとかしています。

ま、禎瑞エリアの学校には行かないんですけどね。

20100520 アサヒビール園

おはようございます、北村です。
昨日からまた西条でございます。
昨日は西条北中学校、今日は小松中学校です。

えーと、西条という地域はですね。
三方を山に囲まれ豊かな緑がある一方で、
海側には四国最大の工業地帯が広がっていたりもします。
そしてその中には、あのビールメーカーの工場も…。

右から澤、北村

ということで昨夜は工場内に併設されたビアレストランで、出来立てのスーパードライを痛飲してきました。
左が北村、右が澤 唯です。どちらもゆるんでひどい顔です。

あー、おいしかった。
今日も元気に働こうっと。

北村耕治

20100519 東京都立つばさ総合高等学校

こんばんは。

最近は西条市に入り浸りのterraceですが、東京でもしっかり活動しています。
毎週水曜日は埼玉県立芸術総合高等学校の授業日ですが、
一方ではつばさ総合高校でも授業を展開しています。

つばさでは、演劇が選択科目として用意されています。
terraceでつばさの演劇をやるようになってもう、あれ、何年?
よく分からないんですけど、少なくともぼくは4年目です。

毎年応募に波がありますが、今年は2年生6名、3年生2名、計8名が集まりました。
意欲があって賢くて、精鋭といってもよい生徒たちです。
密度の濃い一年を楽しめそうです。
今日は四角歩きというエクササイズを使ってグループ創作に取り組みました。

大鳥居の亀さん

写真は、学校の近所の建築事務所で飼われている亀。
つばさに来た時は必ず挨拶するようにしています。

北村耕治

20100517 西条市立田野小学校

昨日は田野小学校で全学年向けの導入ワークショップを行ってきました。

写真はフローズンピクチャで冷蔵庫を作っていた講師陣。残念ながポーズを崩したところで写真になってしまったので残念。

しかし、唯のおにぎりみたいなのはなんなのだろう。たまたまだけど、おにぎり山みたいだ。

左から相馬杜宇(劇団劇作家)、澤唯(terrace)、長谷基弘(terrace)、わたなべなおこ(あなざーわーくす)、伊藤馨(terrace)。

写真は後半使った川柳写真。

簡単なゲームを積み重ねて、そのあとに川柳を使った創作を生徒たちとしてきました。

一年生もいるので、川柳とか大丈夫かな。と思ったけど、ちゃんと5,6年生が下級生の面倒を一生懸命みてくれて、おかげで大盛り上がりのワークショップでした。

ありがとね。田野小のみんな。

Twitter Updates for 2010-05-16

  • 今日の夜から明日の西条市立田野小学校ワークショップに参加のみんなが西条入り。ワークショップ講師も参加っていう言い方でいいのかな。気分的にはあってるけども。講義はしないが講師。不思議だな。 #
  • 東京からみんなが向かってくる。いや、というか受け入れ側ではなく。仲間が来るだけなのだが。一人ぼっちだったから心強い。 #

Powered by Twitter Tools

20100514 愛媛県西条市立小松中学校2

ども、terraceのMD(マネージメントディレクター)の伊藤馨です。

さて、愛媛県西条市一つ目の学校が終わりました。
卓二と相馬くん。ありがとう。

一応、休憩中のオフショット。

左から、伊藤馨(僕)、中村卓二(福岡のギンギラの俳優さん)、相馬杜宇(東京の劇作家)、北村耕治(terrace&猫の会)

ぽい、写真。基本やらせです。その前まで、後半についての打ち合わせを真面目にやってたのだけど、

カメラを向けられて、写真を撮られたので「談笑してる風の絵」を作ってみました。

実際はストップモーションでなんもしてません。

なんていう馬鹿なことをしていますが、ワークショップは真面目にしてます。

4対93で進めていくのは結構大変でした。

今、まだ整理が終わってないので、もろもろ片付いたら、記録やプログラムもアップしていきます。

小松中は先生方が大変協力的で非常にやりやすく、参加してる先生も写真を撮って回る先生も、

みんな生徒たちを愛してるんだなというのがよくわかっていい学校だなと感じました。

ここ、西条では全部で7校の小中学校で僕らは年間を通じて様々なワークショップをします。

都度、いろいろアップしていきたいと思っています。

次週もまたあります。

今度はオフショットとかじゃなくて、なんかちゃんとした写真をあげたいと思います。

伊藤馨。

20100514愛媛県西条市立小松中学校

今日は愛媛県は西条市、小松中学校にお邪魔して参りました。
いやー、早起きがきつかった。

写真は地元ブランドのらくれんコーヒーです。
西条で最初に買った飲み物。

小松中学校では2年生と3年生を対象に別々のプログラムを進行予定です。
本日は第一回として3年生の生徒と遊んできました。

コミュニケーションゲームを中心に据えたプログラムでしたが、
とにかくみんな、ひとつひとつのリアクションがかわいい。
こんなこと言ったら失礼かもしれませんが、みんなウブなんです。
そして、ここぞという時のポテンシャルの高さも感じます。

特にフローズンピクチャーというゲームでは、
とても初心者とは思えない高度な表現も散見できました。
今後彼らとは回数をこなしていく度に、
さまざまな素敵な瞬間を共有できそうだなあと楽しみに思いました。
反面、ぼくたちの課題となりそうな懸案もいくつか発見。
こっちもがんばらないとなあ。

そんな西条での一日でした。
ちなみにもう東京です。無理矢理の日帰り。

北村耕治