「相馬」タグアーカイブ

使命館

待ってくれっ

さて
久しぶりにやって参りました
皆様お待ちかね
写真で彩るterraceの旅
ご存知、館長の澤唯です

またしても
愛媛県は西条市に来ております

いきなりの「飛び出す白ホッピー」
蕎麦屋から駆け出て来る相馬
何を慌ててるのかはわかりませんが
本当に美味しいソバでした

おまえら、そんなにか

そして不審な3人
何をそこまでして撮影しているのか
奥から、terraceの駄々っ子番長・長谷
ホッピー大好き相馬
terraceの良心・唯

まるで仲良しみたいに写っています

ランタナです!

そして被写体

もともとぼくが撮っていたら
「あ、それいいな」
と訳の分からない羨ましがりかたをして長谷も参戦
黙ってスッと真ん中に相馬も加わり

そんなぼくらを綾田が撮ったのでした

欄干橋

夕方からは自由時間
借り物の愛車「ツベルクリン」にまたがって
西条市内を疾走したのです

ツベルクリンは自転車です

歴史ある街並み

由緒ある橋を渡ったり

飛脚が出てきそう

素敵な郵便局を眺めたり

とにかく
目を奪われる風景が目白押し

最近すぐに充電切れする携帯電話で
電池の保つ限り
40枚以上もパシャパシャと

飽きることなく走って撮って

日が暮れる前にあっちもこっちも

弘法水から見た風景

そして
なんといっても西条は水

湧き水

海に湧き出る
という珍しい現象が「弘法水」

前回訪れたのが夜だったので
昼に行けて良かった

でも今回は塩辛くはなかったな

写真は
弘法水から見た海側の光景

西条疾走


ツベルクリン・アイズからの景色

疾走感がまったくないのは
ゆっくり走っているからです

ゆっくり走っているときに
撮ったからです

次は
疾走しながら撮ります

交通安全には気をつけます
おとなですから

ぼく
おとなですから

観音水

最後に「観音水」

すぐ近くにある水汲み場付近を
ついその名で呼びがちですが
本当の観音水はここです

どこの水を見てもキレイ

でも大体
少しは何かが捨てられている

缶とか
ペットボトルとか
マンガ雑誌とか
アイスの袋とか

見事な水は
真に見事な姿を眺めたいものです

大好きな西条の水が
守られていきますように

20100517 西条市立田野小学校

昨日は田野小学校で全学年向けの導入ワークショップを行ってきました。

写真はフローズンピクチャで冷蔵庫を作っていた講師陣。残念ながポーズを崩したところで写真になってしまったので残念。

しかし、唯のおにぎりみたいなのはなんなのだろう。たまたまだけど、おにぎり山みたいだ。

左から相馬杜宇(劇団劇作家)、澤唯(terrace)、長谷基弘(terrace)、わたなべなおこ(あなざーわーくす)、伊藤馨(terrace)。

写真は後半使った川柳写真。

簡単なゲームを積み重ねて、そのあとに川柳を使った創作を生徒たちとしてきました。

一年生もいるので、川柳とか大丈夫かな。と思ったけど、ちゃんと5,6年生が下級生の面倒を一生懸命みてくれて、おかげで大盛り上がりのワークショップでした。

ありがとね。田野小のみんな。

20100514 愛媛県西条市立小松中学校2

ども、terraceのMD(マネージメントディレクター)の伊藤馨です。

さて、愛媛県西条市一つ目の学校が終わりました。
卓二と相馬くん。ありがとう。

一応、休憩中のオフショット。

左から、伊藤馨(僕)、中村卓二(福岡のギンギラの俳優さん)、相馬杜宇(東京の劇作家)、北村耕治(terrace&猫の会)

ぽい、写真。基本やらせです。その前まで、後半についての打ち合わせを真面目にやってたのだけど、

カメラを向けられて、写真を撮られたので「談笑してる風の絵」を作ってみました。

実際はストップモーションでなんもしてません。

なんていう馬鹿なことをしていますが、ワークショップは真面目にしてます。

4対93で進めていくのは結構大変でした。

今、まだ整理が終わってないので、もろもろ片付いたら、記録やプログラムもアップしていきます。

小松中は先生方が大変協力的で非常にやりやすく、参加してる先生も写真を撮って回る先生も、

みんな生徒たちを愛してるんだなというのがよくわかっていい学校だなと感じました。

ここ、西条では全部で7校の小中学校で僕らは年間を通じて様々なワークショップをします。

都度、いろいろアップしていきたいと思っています。

次週もまたあります。

今度はオフショットとかじゃなくて、なんかちゃんとした写真をあげたいと思います。

伊藤馨。